2015年06月21日

祝!ダブル優勝‼


本日、極真連合会主催の全日本ウェイト制空手道選手権大会が開催されました(大阪府立体育館メインアリーナ)。

そこでなんと総本部の福地ブラザースが軽、中量級のダブル優勝を果たしました。

軽量級は弟、将人選手がカザフスタン3年連続チャンピオンのヌルラン選手を本戦で下し、また中量級は兄、勇人選手が昨年の決勝の相手、中島選手にリベンジを果たしての優勝となりました。

本当にこの二人は凄いです(あまりいい言葉が見つかりません。汗)‼

この結果で来年ドイツで開催される極真連合会のワールドカップの出場が決定しました。

しかしまずは身体を休めて欲しいと思います。

おめでとうございました。






須貝選手は惜しくも勝ち上がることが出来ませんでしたがJFKOの大会時に比べ、動きが格段に良かったです。

確実にレベルアップしてますので今後が楽しみです。

今日はお疲れ様でした‼



  


Posted by 平野支部・支部長 at 21:12