2013年05月19日

お疲れ様でした!

昨日に引き続き、ウェイト制大会二日目。

残念ながら総本部の内藤選手は準決勝、延長戦判定負けとなってしまいました。

準決勝で内藤選手に勝利した入来選手(新極真会城南川崎支部)は、決勝戦でもあっさり本戦5-0の判定勝ちで、圧倒的な強さを誇っていました。

昨年の福地選手(総本部)の軽量級優勝に続き、今年も内藤選手が重量級第三位の表彰台に立てたということで白蓮勢の勢いを感じました。

内藤選手、おめでとうございました。そしてお疲れ様でした!

(新極真会のホームページから大会のオフィシャル動画が観られます。)


  


Posted by 平野支部・支部長 at 16:55