2012年08月04日

世界を目指せ!

オリンピック、日本サッカーチームの勢いはすごいですね。

今世界を相手に活躍しているのはJリーグ発足後、ジュニアの頃から頑張っている選手がほとんどでしょう。

空手にしても、今世界のトップはやはりジュニアから試合を経験している選手がかなりの割合を占めてきました。

総本部の福地選手(軽量級チャンピオン)、内藤選手(重量級チャンピオン)も小中学校から空手を始めて今に至ります。

平野支部の拳士達もどんどん選手として活躍して、世界大会の大舞台でその名を轟かせて欲しいと思います。  


Posted by 平野支部・支部長 at 23:15